激安・格安ディスプレイ


■激安家電

DVDプレーヤー
DVDレコーダー
ブルーレイプレーヤー

ブルーレイレコーダー

■激安パソコン
デスクトップ
ノートパソコン
中古パソコン
中古デスクトップ
中古ノート

■激安プリンター

■激安ディスプレイ
中古ディスプレイ

激安デジタルカメラ
コンパクトデジカメ
一眼レフ

中古デジカメ

激安ビデオカメラ
中古ビデオカメラ

激安PC周辺機器
 

激安・格安ディスプレイ選び方




デスクトップのパソコンを買えば、当然ディスプレイやモニターが必要になってきますが、せっかくパソコンを激安・格安で購入しても、ディスプレイにお金がかかってしまうのもどうかなと思ったりしますよね。

パソコンを買ったときにディスプレイがセットになったものや、ディスプレイと一体型のパソコンなどでしたら別売のディスプレイは必要ありませんが、そうでない場合はディスプレイは必要です。
最近ではディスプレイも激安・格安のものがかなり見つかりますが、どうしてもサイズが大きくなるにつれて、価格は高くなっていきます。

そこで、激安・格安のディスプレイを探すときのポイントですが、必要以上に大きいものは選ばないようにすることです。
もちろん普段パソコンを使う目的にもよりますが、あまり大きいディスプレイだと、かえって目が疲れたりします。
ディスプレイを見る距離にもよりますが、あまり近くでディスプレイを見ていると疲れてきますし、それに、ディスプレイは光に目を当てているのと同じなので、いくら性能がよくなったといっても、やはり長い時間使っていると疲れてしまいます。

もちろん、パソコンで映画を見たりテレビを見たりする方もいらっしゃると思うので、そういった場合はそれなりのサイズのディスプレイがよいと思いますが、普段あまりパソコンを使って作業などをされないような方でしたら、ディスプレイを置くスペースなどを考えて、程よい大きさのものを選べばいいと思います。

それと、最近のディスプレイは機能もかなり充実していますが、これも必要以上のものを選ばなければ、かなり激安・格安のディスプレイが見つかると思います。

例えばタッチパネルのディスプレイなどはどうしても価格が高くなってしまいますし、フルハイビジョンに対応したディスプレイなども、やはり激安・格安では見つけにくいと思います。
もちろん価格の高いものはそれなりに高品質で、画面のチラツキなども少なく、長時間見ていても疲れにくいと思います。
しかし、激安・格安のディスプレイでも、普段使うのには特に問題がないと思うので、普段に使う目的や時間などを考えて探すようにすればいいと思います。

 マツヤデンキ
総合家電量販店のマツヤデンキのウェブサイトです。
大手だけにディスプレイの他、パソコン関連も豊富に取り扱っていて、検索も簡単に出来るのが嬉しいです。
 TSUKUMO
秋葉原を中心にお店を展開しているパソコンショップです。パソコン本体のほかディスプレイなどの周辺機器も充実していて、自作用のパーツなんかもかなり激安だと思います。
 e-best
ベスト電器のウェブサイトです。
パソコン関係のディスプレイやモニター、プリンターなどの他、デジタルビデオカメラやデジカメなどのビジュアル関係も充実しています。




ところで、激安・格安のディスプレイを選ぶときでも、色合いはチェックポイントだと思います。
標準的な設定をしてもメーカーによってどうしても色合いが微妙に違いますし、パソコンの環境設定によっても色合いはちがってきます。
激安・格安のディスプレイだからというのではなくて、色には好みがあるとも思うので、ディスプレイの色合いについては、各設定などで自分好みの色合いに設定すればいいと思います。
もちろん各メーカーにはそれぞれ特色があるので、標準的な色合いなどは自分の好みで選べばいいと思います。

また、ディスプレイには光沢と非光沢がありますが、これも好みだと思うので、デザインなども考えて全体の印象などで決めればいいと思います。

それと、海外のメーカー、特にアジアのメーカーのものはかなり激安・格安のディスプレイがあります。
大きいサイズのものでも思った以上に割安感があるので、一度いろんなメーカーのものを探すようにしてみてください。